【髪質改善】髪はカラーをしていてもキレイに保てる

【髪質改善】髪はカラーをしていてもキレイに保てる

カラーで傷みそう

カラーをしていると髪が傷むイメージありませんか?

もちろん薬剤を使うメニューがカラーなので、明るさや色みによっては傷んだり、傷んで見えてしまうこともあります。

自分に合ったカラーの仕方をしていないことで、カラーの繰り返しによって傷みを重ねてしまうケースもあります。

自分で染めている訳でもなく、美容室で染めているならキレイなカラーと質感を保ちたいですよね。

まずは希望のカラーと現状の髪に合うカラーの方向性を見極めることが大切です。

カラーエステ

dearsではひとりひとりに合わせたカラーを提案しています。

カラーをする前にお客様の希望を加味しつつ、今の髪に合うカラー色みや調合を見つけていきます。

デザイン性を追及し過ぎても、髪が傷みやすくなります。

段階をへて希望の色みに近づけることが、キレイな髪質をつくってくれます。

さらにカラーの前後やカラーと一緒にトリートメントを調合して髪の中に入れていきます。

そうすることで、色みがキレイに表現できます。

見た目のツヤも出てきます。

色みも今までより持続しやすくなります。

カラーをしているけれど、傷みが気になる…。という方はお気軽にご相談くださいませ。

 

無料Ebook
「髪質改善マニュアル」

CMのような美しい艶髪になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできるホームケアのコツ、シャンプー・トリートメントの選び方、美容室でのオーダーの仕方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

ぱさつき、うねり、枝毛、まとまらない髪を、誰もが憧れる艶髪へと導く髪質改善マニュアルです。



Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME