【髪質改善】髪を明るくしたいけど質感も良くしたい

【髪質改善】髪を明るくしたいけど質感も良くしたい

髪を明るくしたい

髪を明るくしたいと思ったことはありませんか?

髪をカラーで明るくすると、軽く見えたり、動きが出たりと明るい色のメリットがあります。

けれど明るい髪色にすると、髪が傷むからできない、やりたくない…。

と言う方もいると思います。

実際に明るいカラーにすることで、髪への負担はあります。

ですが手順や使うものを適切なものにすることで髪は明るくしつつ、髪の質感もキレイに表現できます。

カラーエステ

dearsではカラーの薬剤を極力穏やかなものを使用しています。

また、カラーと一緒にトリートメントも入れながらできるので髪への負担を減らしつつ質感をキレイにできます。

事前のカウンセリングでお客様の希望の明るさやこれまでの薬剤履歴をおうかがいしながら、今一番適切な手順や方法をご提案しています。

髪のこと、質感を第一に考えるなら急激に明るくせずに徐々に明るくしていく。

そのような方法もお客様と一緒に考えていくことができます。

髪を明るくしたいけれど、傷みやした後の状態が気になると言う方はお気軽にご相談くださいませ。

無料Ebook
「髪質改善マニュアル」

CMのような美しい艶髪になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできるホームケアのコツ、シャンプー・トリートメントの選び方、美容室でのオーダーの仕方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

ぱさつき、うねり、枝毛、まとまらない髪を、誰もが憧れる艶髪へと導く髪質改善マニュアルです。



Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME