パーマが綺麗に出なかったので、かけ直しでさらに傷ついてしまった髪、イライラする毛先のカラミが、指通りの良い状態になり、次のスタイルへの準備が整いました♪

パーマが綺麗に出なかったので、かけ直しでさらに傷ついてしまった髪、イライラする毛先のカラミが、指通りの良い状態になり、次のスタイルへの準備が整いました♪

失敗してしまったパーマ、それによる毛先のカラミと髪のダメージ。

毛先のお色も落ちてしまいました。

そんな状態から、カラーエステで栄養分をたっぷり入れて、

次のスタイルが作りやすいように、髪の

ベースを整えた事例をご紹介します!

こちらのお客様のお悩みは、前回のパーマによるダメージと、毛先のカラミでした。

 

希望通りのカールが出なく、傷みだけが残ってしまったというケースです!

 

意外とこの状態の人も多く見受けられます。

 

原因としては、前回のパーマのお薬選定と、

かけ直しの時に、一度アイロンで伸ばしてからデジタルパーマを入れたらしく、

 

熱によるダメージで、

タンパク質が変形し、髪が固くなっておりました。

 

本当のご希望は、もっとカールをしっかりつけたいとのことだったのですが、

今回はお断りさせていただきましたm(_ _)m

すみません。

 

【パーマは、髪の内部の栄養分に対して形をしてつける作業になりますので、

栄養分が安定していないと、

綺麗なカール出しづらく、カール自体も

すぐにとれてしまいます。】

 

なので、カラーエステにしていただき、

まずは栄養補給と、髪色のトーンダウンをしました!

 

今までのトリートメントと全然違う感じ!

やっと綺麗にできたぁ!

カラーにしてよかったです☆

 

と、ご満悦でした。

 

この後のプランとしては、

湿気の時期に入ってきますので、

 

表面、顔まわりをメインに、

とても優しいお薬で、ポイントストレートをして、

収まりとツヤ感をさらにアップさせたうえで、

必要であれば、毛先にパーマを入れましょうね♪

無料Ebook
「髪質改善マニュアル」

CMのような美しい艶髪になるには、何から始めれば良いのでしょうか?

今すぐできるホームケアのコツ、シャンプー・トリートメントの選び方、美容室でのオーダーの仕方などの情報をまとめた資料を無料公開中!

ぱさつき、うねり、枝毛、まとまらない髪を、誰もが憧れる艶髪へと導く髪質改善マニュアルです。



Instgram、Facebook、LINEでキレイな髪作りの解説をしています。LINEでは予約の空き時間のお知らせもします。「ディアーズに行ってみたい」とお考えの人はまずはLINEにご登録ください。
あなたの髪が求めているものをご提供いたします。

サブコンテンツ
上に戻る HOME